投稿者「ISK株式会社」のアーカイブ

熊野の本の紹介

高校時代の先生から、本を出版するとご連絡をいただきました。後先生は地学に精通しておりまして、紀伊半島の地盤、地形の調査もされてきました。セミリタイヤをした方にもおすすめなのですが、時間が無くて全然行ける気がしない現役の先生やビジネスマンの方にこそ行ってもらいたいです。そういう場所は観光地にはなっていないのですが。そこに一人にさせてほっておいて、半日ぐらいするとものすごく元気になるのです。……

いつの日からか枕にされるようになりました。近所の人が言うには、色んな人たちに可愛がられているそうです。その季節、天候、時間帯で、居心地よい所で寝ているのでしょうか。草枕ってありますよね。あれは何のことか知っていましたか?野宿の事なんですね。その反対は膝枕なのです。れれるるるるれれよは苦手でしたが、中西先生の万葉集の講義は物凄く面白かったです。 ……

寂しくなる

ふと、存在を思い出して寂しくなる方が何人かおります。あるとき、元理科大の理事長をされていた中根さんが亡くなられた事を、インターネットで知って何とも言えない気持ちになりました。私は数年前にある事を思案していたときに、検索に出てきたのが中根滋さんの動画でした。そこでの話は、とても分かる話で、こういう人が上にいたら、これからの人たちは幸せじゃないかと思いました。今より忙しくなかったときは、新富町での中……

見てくれていて、ありがとうございます。

ブログを見て下さっていると、少し懐かしい方達からお手紙を頂くことがあります。ありがとうございます。締め切りに追われて、なかなかお手紙は返せておりませんが、読んでおりますし、嬉しく思っております。また、飯田橋、市ヶ谷近辺にいらっしゃいましたら、お声をおかけください。わりとすぐのこのこと出てこられる事があります。 ……

今日は涼しかったです。

先日、三大学での化学の研究発表会がありました。皆さんの自己紹介が面白かったのですが、早稲田の方で昆虫が趣味の方がいらっしゃって、しかし苦手な人がいるだろうと、昆虫の写真を自粛されていたのですね。そのわかってもらえないだろうなという何とも言えない様子がとても面白かったです。自分も小動物は平気な方で、むしろ関心がある方です。中学校のときに鬼蜘蛛を捕まえたら、大騒ぎになって、同窓会でもその事を言われま……

視野

アクネ菌がポルフィリンを作って、それが酸化して、肌に悪さをしているという説があります。しかし、大きな視野で見てみると、それは悪い事では無い可能性もあります。実際に、時間がたってみたら、実は悪くなかったとか、良かったとか、ひっくり返った事も沢山あります。実際に、アクネ菌が悪者という考え方をしない先生も存在します。数千万年単位での菌とのうまく行っていた関係性を、裏切ったのはヒトの方で、それで望ましく……

混ぜるのは簡単、分けるのは大変

分析をしている人は、みんな実感しています。混ぜ物は簡単です。オリジナルも簡単です。普遍的な事こそ、難しいです。だから、そういうのを嫌がる人も出てきます。 とある若い研究者が「ひたすら意味の無い話をしたい!!!!」と叫んでいました。それを聞いてみんな大笑いしました。普遍性を追い詰めすぎて、へとへとになっていました。 例えば、化学合成は、順番、量、時間、温度、撹拌、雰囲気、どれかが悪いと……

メダカに与えても大丈夫なサンスクリーン。

https://www.youtube.com/watch?v=1pIKtE7ItJQ https://www.youtube.com/watch?v=CQowUq-y_lI トリニティーリアクターは、日本経済新聞の一面で取り上げられた、生体融合型半導体の技術が元になっています。記事をみたとき、そこでの紹介があった、蚕が食べられる、十分なサイズの有機物への攻撃が無い、生体親和性の高さ……