お知らせ一覧

致し方が無く使うもの

皆様は、子どもなどを叱るときはどうしているでしょうか。 叱るときは叱らなければいけないでしょうが、ちょっとした事で全部叱られていたら、病気になってしまうのでは無いでしょうか。そして、叱ったあとは、その後がとても大事なわけです。しょうが無く、致し方が無く叱るわけです。 たまに、叱るというか、怒る事が癖になっている人もいます。あれは癖になるんですね。そうなると、周りは辛い思いをするし、本人……

夏に冬の準備

夏に、冬の準備を、冬に夏の準備をします。 夏に出来るだけ、クリーム、乳液の依存を減らす努力をしておきます。 儲けるという本来の意味は、「次の準備が出来た」という意味です。 皇太子の事を儲けの君といいます。 古代の言語感覚には驚かされます。遠い未来も身近にあったと思わせられる歌が、万葉集にはあります。空間と時間を超えた祈りが入っています。